ブログの写真

2015年6月アーカイブ

2015年6月 8日

しのぶ...

church-hp.jpg

 時間の流れは時に老いや消滅を意味し、残酷さを発揮します。一方で、哀しみを癒したり、優しく老夫婦を包んだり...。1年に1度、こうして故人を"しのぶ"時間を持つことは、心を落ちつけ、自身の時間の流れを自然に受け容れることでもあるように感じます。私達が支援させていただいていたAさん、また被後見人の御家族の遺骨を預かっていただいている教会。さまざまな思いを持つ方々が集い、"しのぶ"言葉を語らいます。

 亡き人を静かに思い浮かべる「しのふ」(偲)と、つらさをじっとこらえる「しのぶ」(忍)が合い通じ、平安時代にはともに「しのぶ」という言葉になったそうですが、集った方々は皆さん、静かな笑顔でした。そして"天国"をいう牧師先生の説話にも静かな時間が流れていました。(Z)

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時11:36 | パーマリンク