ブログの写真

2018年3月13日

昼と夜

 「夜眠っている時に自分のことをコントロールはできないでしょう。コントロールできるのは、昼間起きている時だけ。その時に何をしたいのか。自分はどんな道を歩きたいのか。

 昼間に何をしたいのか考えなさい。夜のことは考えない。楽しみで仕方のない運動会の前夜、眠れなかった子供は運動会を休みますか。休まないでしょう。それで疲れても平気でしょう。好きなことなら夜を削ってでもやるでしょう。

 あなたは人生でどうしたいのか。それは昼間にすることを考えること。立ち止まれば、足に蔦が絡まって動けなくなる。歩いていれば、草は絡まらない。夜のことなんて考えなくてもいい。

 こうしたい、どうしたいと思って動く人と、思わない人、その差は今は小さいから、上を見上げてもそんなに差があるようには見えない。今なら何とかなると思える。けれど、何もしなかったら、どんどんとその差は開いて、気づいたときにはどうにもならない。

 夜はコントロールできないんです。できるのは昼間だけ。」

 あるドクターの患者への言葉。響いてくれたことを祈ります。(Z)

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時18:10 | パーマリンク