ブログの写真

2020年1月 4日

2020年スタート

 2020年がスタートしました。
 年末年始の話題は、ゴーン被告の海外逃亡と米軍によるイラン司令官殺害。
 海外逃亡自体も驚きますが、プライベートジェットを使い、第三国の人を利用しての脱出劇。まさに映画そのものです。
 米軍の攻撃も無人機を用いたピンポイント爆撃。司令官の動静を把握していたと言いますが、いったいどのような方法で?電話回線?スパイ?それにしても、これまた映画です。

 世界を舞台に駆け巡る事件と比較すると、私たちの活動は小さな、小さなもののように見えます。
 重い障害を持った方々の入浴、食事などを介助をする日常の光景が、まさに私たちの仕事です。
 しかし、すべての事件も結局は安心できる日常生活を送りたいという人間の根源的な欲求に基づいて起きているようにも思います。
 その安心できる日常生活という基準は人や国、文化によって異なり、それがさまざまに起こる紛争の火種なのでしょう。

 私たちが支援をする重症心身障害者が安心できる日常生活とはどのようなものでしょうか。その基準を私たちが提示できるのだとすれば、さまざまな国の安心できる日常生活という基準を示すことにはならないでしょうか。

 一つの呼吸、一つの食事に全力を要する人々の日常生活を豊かなものとする。改めてその目標を確認し、その行動が広く大きく人々とつながるのだと信じたい2020年です。(Z)

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時16:37 | パーマリンク

WINGのサイトはコチラ
2011年3月以前の記事はコチラ

検索

ブログの検索