ブログの写真

2012年11月20日

認定特定行為業務従事者・・・

DSC00066.JPG

 どうしてもと言うなら、それはそれで仕方がない。ただ、制度化というのは、その目的を果たせず、いらぬ結果をもたらすこともある。この制度化で障害者にとって、どれだけのメリットがあるのだろうか。生活を細分化して、支援者を細分化して、細分化されて大変だから、破片を集めて、それをまとめるというまた制度"者"を作って、で、それで?

 "自己責任"というのは、禁句なのだろうか。それは優しさと相反する言葉なのだろうか。自己責任は自業自得と同義語なのだろうか。

 "自己責任"を奪われることに鈍感ではいけない。奪った側はどこかでほくそ笑んでいるのかもしれないのだ。(Z)

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時21:51 | パーマリンク

WINGのサイトはコチラ
2011年3月以前の記事はコチラ

検索

ブログの検索