ブログの写真

2013年4月 6日

言っておくこと

 日曜早朝、85歳の母親からスマホに着歴あり。嫌な予感。

 あわてて駆けつけると、布団に入ったままで、「あの袋に通帳がある」「ここに書類が入っている」「あの人は、私の友情で後援会に入ってくれているから、もう振り込み用紙は送らないように」・・・そんなことを次から次と。そんなことを言うために?・・・「口がきけなくなったら駄目だから。今言っておかないと」・・・「どうしたの?」・・・「夜中にトイレに起きたら、めまいがして倒れた。今も起き上がれない」・・・脳梗そくかとすぐに119番を。

 自分の状態よりも、言っておくことがあるの?

 病院のベッドで眠る母。戦時中は、米軍艦載機の機銃掃射を受けた母。障害故に子供は産めないと言われた母。毎日保育所からの帰り道、私のいろんな話を聞いてくれた母。私の知っている母と、ほんとうの母はどう違うのだろう。

 死の影が迫りながらも、"言っておくこと"を探しているなんて...

 小さな呼吸、小さくなったその姿を見ながら、私は何かが胸をいっぱいに満たすのを感じてしました。(Z)

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時19:33 | パーマリンク

WINGのサイトはコチラ
2011年3月以前の記事はコチラ

検索

ブログの検索