ブログの写真

2013年10月 5日

Tamariba留学 キッズクラブ 韓国編

kids korea.JPG

  何日も前からの準備が見事に実って大盛り上がりだった「Tamariba留学 韓国」(9月28日)。ワーキングホリデーの韓国人スタッフ4人が、伝統的な遊びや歌、クイズなどで子供たちと利用者さんたちとの交流を図りました。

 私たち日本人が行うイベントとは違った苦労があったかと思います。しかし、それを感じさせず、むしろ入念な準備のおかげで子供たちも熱中。終了後、戻ってきた利用者さん、スタッフ共に「すごかった」という表情があふれていました。

 インターンシップの学生さんたちも参加しました。

「最初は、この施設の雰囲気など全く想像できませんでした。訪問させていただいて、とても明るくて楽しいところでした。利用者さん、皆さんの個性がいろいろで、接していてその違いがおもしろいと思いました」(立命館大文学部)

「たくさん楽しいことがあって、利用者さんの笑顔が見れて、このお仕事の大変さ、やりがいを少しまた見ることができてよかったです。スタッフの方のユーモアが何よりも楽しさの源かと思いました。皆さん、素で接しておられる所がステキだと感じました。なごりおしかったです」(関西外国語大外国語学部)

 ありがとう。(Z)

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時15:00 | パーマリンク

WINGのサイトはコチラ
2011年3月以前の記事はコチラ

検索

ブログの検索