ブログの写真

2013年12月12日

「ここには映画館があった」

DSC_0059 (427x640).jpg

 高3の秋、文化祭で16ミリフィルムの映画上映会をやりました。フランスのコメディ映画。受験間近だったので、許可をもらいに行った学年主任からは「は?余裕やな」。職員室で散々嫌味を言われながらも、映画が大好きだった私は、映画会社から借りた映写機の光と音に同級生らと共に興奮していました。

 「ここには映画館があった」は、社会性・実験性の高さで知られる劇団「燐光群」の作品。舞台には、映画館の座席が再現され、役者はこちらを向いて座っています。セリフのほとんどは様々な映画作品を絡めたもの。小さなローカル映画館で、過去・現在・未来が見事に行き交う構成がたまりませんでした。

 我々で言えば、「ここに施設があった」でしょうか。さまざまな人々、利用者さん、ご家族、スタッフがこの舞台に登場し、時間が過ぎていきます。ここで私たちが追うものは何でしょうか。進行する時間の先にあるはずと思ったものは、実は過去にあって、二度と手の届かない時間のなかに隠れている。ノスタルジーでなく、未来に過去があり、過去に未来がある空間にいる心地よさは、施設も映画館もそれほどの変わりはなさそうです。(Z)

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時16:06 | パーマリンク

WINGのサイトはコチラ
2011年3月以前の記事はコチラ

検索

ブログの検索