ブログの写真

2014年4月28日

のだふじ祭

 大阪市福島区の「のだふじ祭」に参加。デーセンターモモの家は"豚汁"と"ビー玉アート作品"の2ブースを出店しました。好天で、売れ行きもまずまずでしたが、手作りの食べ物の価格設定、販売量の予測は難しく、赤字は免れたものの、リベンジが期待されます。ただこうして地域のなかに入る時間、モモの家を周囲の方に覚えていただく時間が大切です。美しいのだふじと共に。(Z)

  【のだふじ祭りホームページから】 江戸時代、牛島の大藤(埼玉県春日部市)、春日野の藤(奈良の春日大社)とならんで野田の藤は日本の3大名藤とされていました。約45年前になりますが、大阪福島ライオンズクラブがその復興に立ち上がり、平成7年「のだふじ」として福島区の花として認定されました。しかし、都会の環境では開花させることが難しく、区民有志による「のだふじの会」の研究と努力により、ようやく育成する方法が積み上がってまいりました。

  そこで開花が見込める4月14日から5月6日(見頃は20日から5月3日くらい)までをのだふじ週間としました。

 

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時11:35 | パーマリンク

WINGのサイトはコチラ
2011年3月以前の記事はコチラ

検索

ブログの検索