ブログの写真

2021年7月アーカイブ

2021年7月 1日

ドイツ総領事の訪問!

DSC0734310.jpg


DSC0735210.jpg


 世界がコロナ禍のなか、日本で障害者支援の活動がしたいと来日したドイツ人ボランティア激励のため、ドイツ総領事がデーセンター夢飛行(西成区)を訪問くださいました。

コロナのために当初の予定から約3ケ月遅れて11月に来日したニルス、アンナ、マヌエラの3名は、現在、各施設で活動中。ようやく慣れてきたところですが、まもなく8月には帰国します。 

そんな3人と懇談したマルティン・エバーツ独総領事は、ドイツの外交官として欧州、中東、アジアで勤務された経験があり、「人生はお金ではなく、どれだけ心が豊かになれる時間を持てるか。あなたたちの選択は間違っていない」と言葉をかけてくださいました。

最初は緊張した面持ちだった3人も徐々に打ち解け、将来の夢なども話しながら、あっという間に時間は過ぎました。(Z


投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時16:05 | パーマリンク

2021年7月 1日

オンライン授業

DSC0731210.jpg

 福祉を学ぶ学生さんを対象として、当法人のスタッフが「重症心身障害者について」の授業を行いました。

このコロナ禍での龍谷大学障害者福祉論のオンライン授業。100名近い学生さんが受講するのですが、パソコンの画面からは学生さんの表情は見えず、スタッフは講義を理解していただいているのかどうかその反応が分からないまま授業を続けました。

しかし、授業が終わってみてびっくりしました。学生さんからの感想は、講師となったスタッフの講義内容だけでなく、気持ち、思いまでもしっかりと理解して、どれも素晴らしい内容でした(マジで)。若い学生さんたちの感性の良さに驚くと共に、この学生さんたちの就職先が皆、福祉の分野であれば、福祉の現場も大きく変化するのではと期待を持ちました。

 ところで、この講義のきっかけは、スタッフが10数年前に行ったデンマーク研修。研修で同行した方が、龍谷大の講師を務められていることからのご縁でした。その関係を維持しているスタッフにも"あっぱれ"をあげたいです。(Z

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時15:35 | パーマリンク

2021年7月 1日

コロナ感染について

IMG_191080.jpg

 「デーセンター音・on」(港区)で新型コロナ感染者の感染があり、2週間(411日?25日)休業いたしました。利用者、スタッフ合わせて10名を超える感染者が発生しましたが、幸い重症化には至らず、無事、再開しています。

 十分な感染防止策を取っていたつもりでしたが、油断があったことも事実です。法人全体でこの経験を共有して改めて感染対策を徹底し再発防止に努めます。

 またグループホーム「このとは」は、陽性のスタッフが勤務した日があったことから、感染防止の徹底を図る観点から保健所の指導もあり、スタッフは防護服を着て解除日までケアに当たりました。(Z

投稿者:W・I・N・G 路をはこぶ 日時15:29 | パーマリンク

WINGのサイトはコチラ
2011年3月以前の記事はコチラ

検索

ブログの検索